お知らせ 2024

快晴が広がり適度な気温の中、次週に迫ったオープン戦に向け練習に熱が入ります。
一年生はグングンと力をつけ、デビューに期待が持てます。
明日は、オープン戦の当番で練習はオフですが、試合を間近で見て頭の練習は休みません。
 

タックル練習に熱が入ります             各ポジション毎にスタッフが張り付きビデオ撮影します
 

QB・WRの練習                  ここでもスタッフの献身的な働きに支えられています
 

この日は雲一つない青空が広がっていました     ついに撮影兼観戦スポットが完成しました      スタッフが撮影する際の安全性と快適性に配慮    
1年生も練習に慣れどんどんスクリメージに参加しています。
 

オフェンスチームの練習               QBチームには2021年MVPの河合君が後輩の指導に参加してくれました
 

ディフェンスチームの練習             今日の練習の締め

オービック・シーガルズ #82 成田将吾君(46期)

5月5日に行われたXリーグパールボウルでのオリエンタルバイオ・シルバースター戦の第2Q4:16に18ydsの
パスをキャッチし、チーム加入後の初タッチダウンをあげました。
さらに第4Q4:40には19ydsのパスをキャッチし、この試合2本目のタッチダウンをあげる大活躍でした。
 
試合後には
「所属して5年目になり、今日に至るまで遠回りしてきたけれど、今年は自分の中でも勝負をかけたシーズンでもあり、
緒戦でしっかり結果を残せてホッとすると同時に、これからも頑張っていかなければいけない気持ちです」
と感想を語っていました。
 
次戦のパールボウル準決勝は、5月26日(日)ノジマ相模原ライズ(13:30 富士通スタジアム川崎)です。
 
成田君、次戦も頑張ってください。
 

1年生はショルダーパッドを着け練習に参加しています。
高校時代の競技経験を活かしスタメンを狙う人材も。
 

高木HCの指導に熱が入ります            QB/WRチームの練習               DBチームの練習
 

OLチームの練習                  マネージャー・トレーナーのミーティング       高木HC自らプッシュアップを先導しています
 
OB会より新しいテントを頂きました。
OB・OGの皆さんありがとうございます。
 
 
清田グラウンドで春合宿が行われています。
新入部員も早く慣れようと意欲に溢れています。
新たに2名が参加してきましたが、まだまだ新入部員受付中です。
 

練習前のスタッフミーティング、22名の大所帯です  LBチームの練習                  DBチームの練習
 

QB・RBチームの練習               マネージャー・トレーナーも練習          充実してきた練習グッズの数々
 
 
新しいチームテントのお披露目
清田グラウンドでの練習を開始、新入生は先輩たちの指導のもと体を動かしていました。
新入生は鈍った体となれない練習で根を上げていました。
 

 
 
春のオープン戦が下記の様に決定しました。
 
第1戦: 対釧路公立大

日時  : 令和6年6月16日(日) 10時00分キックオフ
会場  : 円山陸上競技場
 
第2戦: 対帯広畜産大

日時  : 令和6年6月30日(日) 13時00分キックオフ
会場  : 北海学園大清田グラウンド
 
第3戦: 対北海道大

日時  : 令和6年7月14日(日) 13時00分キックオフ
会場  : 北海学園大清田グラウンド
 
 

 
この度、北海学園大学アメリカンフットボール部第51期主将を努めさせていただきます、経済学部地域経済学科 成田陽斗です。
 
昨年、一昨年とチームは北海道リーグ優勝を逃してしまいました。
しかし、私たちは決して諦めていません。
今年のチームスローガンである「Get back the blue」には北海道リーグ王座奪還を果たし、チームカラーを取り戻すという意味が込められています。
常に勝つことにこだわり、フットボールができることへの感謝を忘れずにチーム一同精一杯戦っていきます。
今シーズンも皆様のご声援よろしくお願いいたします。
 
2023年度のベストイレブンが発表になりました。
GoldenBearsからは下記の選手が受賞しました。
  注)北海学園大学関係分のみ掲載
 
受賞に際し、選手達の日々の練習と試合に向け、献身的なサポートをして頂いた
コーチの皆様、マネージャーとトレーナー、コンディショニング・トレーナーの
皆様にお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。
 
 
オフェンス
  RB    5 高杉  武生 3年
  WR 12 成田  滉佑 2年
 
ディフェンス
  DL  77 成田  陽斗 3年
  LB  10 池原  響生 3年(2年連続2回目)
  DB  33 佐々木 祐弥 4年(2年連続2回目)
 

 
 

 
 
 

 
今後のGoldenBearsの活躍のために清田グラウンドに下記を設置いたしました。
 
・撮影用資材として
  1.スタンド            ※写真1
  2.ローリングタワー        ※写真2
  3.斜面ステップ(入口から見て右手)  ※写真3
  4.斜面ステップ(入口から見て左手)  ※写真4
  5.撮影スポット(入口から見て左手)  ※写真4
 
 
 
写真1                                                                         写真2
 
 

写真3                                                                         写真4

訃報

アメリカンフットボール部を創部より33年間の永きに渡り部長として支えて頂いた
北海学園大学名誉教授 葛西 忠 殿(87歳)が、令和5年10月20日にご逝去されました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
 
※葬儀等は家族葬にて執り行われます。
 

北海道大戦

本日行われた、北海道大との秋季リーグ戦は 7-33で敗退しました。
 
この結果、第2位でシーズンを終えることになりました。
この試合、たくさんのOB・OG、選手のご家族、友人の方々の応援を頂き、ありがとうございました。
 

13時00分キックオフ

 
Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
北海道大
BigGreen
13  7  7  6 33
北海学園大
GoldenBears
 0   0  7  0  7

 

予定通り円山競技場で行われます。
今シーズンの集大成となるこの試合、皆様の応援をお願い致します。
 

 
皆さんの応援をお願い致します。
 
 

 
秋季リーグ戦(第5戦)が開催されます。
GoldenBearsを応援するにあたり、ブルーコーデでお越し頂き、試合を盛り上げましょう。
皆様の応援が選手の励みになります。
 

 
第4戦: 対帯広畜産大 
日時  : 令和5年10月15日(日) 13時00分キックオフ
会場  : 円山陸上競技場
備考  : 観戦には入場料300円がかかります
 
皆様の応援よろしくお願いいたします。
 

 

 

この数日間、更新できておりませんでした、申し訳ありません。
 

帯広畜産大戦

本日行われた、帯広畜産大との秋季リーグ戦は 35-0で勝利しました。
 
この結果、次週北海道大学との直接対決で優勝を争うことになりました。
皆様の応援をお願い致します。
 
激戦の模様は、北海道学生アメリカンフットボール連盟のゲームレポート、ダイジェスト、フルバージョンをご覧ください。
※ゲームレポート、ダイジェストは翌日、フルバージョンは1週間後に公開予定です。
 

13時00分キックオフ

 
Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
北海学園大
GoldenBears
  7   21  7  0 35
帯広畜産大
Cowboys
 0   0  0  0 33

 

予定通り円山競技場で行われます。
 
 

 
皆さんの応援をお願い致します。
 
 

 
秋季リーグ戦(第4戦)が開催されます。
 
第4戦: 対帯広畜産大 
日時  : 令和5年10月8日(日) 13時00分キックオフ
会場  : 円山陸上競技場
備考  : 観戦には入場料300円がかかります
 
皆様の応援よろしくお願いいたします。
 

 

釧路公立大戦

本日行われた、釧路公立大との秋季リーグ戦は 35-33で勝利しました。
 
激戦の模様は、北海道学生アメリカンフットボール連盟のゲームレポート、ダイジェスト、フルバージョンをご覧ください。
※ゲームレポート、ダイジェストは翌日、フルバージョンは1週間後に公開予定です。
 

13時00分キックオフ

 
Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
北海学園大
GoldenBears
  7   0  7 21 35
釧路公立大
GoldenCranes
 0  19 14  0 33

 

皆さんの応援をお願い致します。
 
 

 
秋季リーグ戦(第3戦)が開催されます。
 
第3戦: 対釧路公立大 
日時  : 令和5年9月24日(日) 13時00分キックオフ
会場  : 円山陸上競技場
備考  : 観戦には入場料300円がかかります
 
皆様の応援よろしくお願いいたします。
 

 

室蘭工業大戦

本日行われた室蘭工業大との秋季リーグ戦は 48-0で勝利しました。
 
応援ありがとうございました。
 

10時00分キックオフ

 
Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
北海学園大
GoldenBears
14  20 14 0
48
室蘭工業大
BlackPanthers
0 0 0 0 0

 

予定通り円山競技場で行われます。
 
 

 
今日は当番校にあたり、練習はオフです。
当番校業務が終わってから円山競技場でプレーの確認です。
 
 

 

北星学園大戦

本日行われた北星学園大との秋季リーグ戦は 42-0で勝利しました。
 
応援ありがとうございました。
 

13時00分キックオフ

 
Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
北海学園大
GoldenBears
21  21 - - 42
北星学園大
PIRATES
0 0 - - 0

雷雨による天候不良により、両校協議の上前半でで試合終了
(第2Q終了により試合は成立)

雨天が予想されるため会場が北海学園清田グラウンドに変更になりました。
 
 

 
リーグ戦開幕前日の練習はいつまでも続く暑さもあり、午前中で終えました。
 

 

 

 

 

秋季リーグ戦(第1戦)が開催されます。
 
第1戦: 対北星学園大

日時  : 令和5年8月27日(日) 13時00分キックオフ
会場  : 円山陸上競技場
備考  : 観戦には入場料300円がかかります
 
皆様の応援よろしくお願いいたします。
 

 
 

 

秋季リーグ戦が下記の様に決定しましたのでお知らせいたします。
 
第1戦: 対北星学園大

日時  : 令和5年8月27日(日) 13時00分キックオフ
会場  : 円山陸上競技場
 
第2戦: 対室蘭工業大

日時  : 令和5年9月17日(日) 10時00分キックオフ
会場  : 円山陸上競技場
 
第3戦: 対釧路公立大

日時  : 令和5年9月24日(月) 13時00分キックオフ
会場  : 円山陸上競技場
 
第4戦: 対帯広畜産大

日時  : 令和5年10月8日(日) 13時00分キックオフ
会場  : 円山陸上競技場
 
第5戦: 対北海道大

日時  : 令和5年10月15日(日) 13時00分キックオフ
会場  : 円山陸上競技場
 
皆様の応援よろしくお願いいたします。
 
本日は午前のみの1部練です。
時折、強い雨が降る中でも元気に練習を行いました。
 

 

 
 
練習終了後、斉藤純希くんの慰霊及び安全祈願の会を行いました。
七回忌の今夏、特に暑さが厳しいですが、部員各々が熱中症対策の重要性を再認識する機会にして欲しいと思います。
なお、お持ち頂いたお花は、納骨堂へ献花させて頂きました。
 

 
本日の練習に釧路公立大の選手が参加し合同練習を行いました。
釧路から遠征し、貪欲に学ぶ姿が眩しく感じました。
また、学生連盟の広報担当からのインタビューに幹部が応対しました。
 

 
 
 

 

斎藤純希君の慰霊祭及び安全祈願祭を下記の様に行います。
参加をご希望される方は時間までにラグビー場までお越しください。
今年は七回忌に当たります。
 
日時:令和5年8月6日(日) 12時15分〜
場所:清田キャンパス ラグビー場
備考:チームは当日、  9時より12時まで午前練習。
          15時より17時まで午後練習を行う予定です。
 

北海道大戦

本日行われた北海道大とのオープン戦は 7-17で敗退しました。
多くの収穫を得た試合となりました。
 
応援ありがとうございました。
 
なお、次週に予定されていた帯広畜産大との試合は中止となりました。
 

10時00分キックオフ

 
Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
北海学園大
GoldenBears
0 0 7 0  7
北海道大
BigGreen
0 3 14 0 17

 

春季オープン戦が下記の通り行われます。
北海道大は関東遠征で横浜国立大に勝利し、秋のリーグ戦優勝の行方を占う重要な試合です。
皆様の応援をお願い致します。
 
第1戦: 対北海道大
日時  : 令和5年7月16日(日) 10時キックオフ
場所  : 北海学園清田グラウンド
  
 

本日は札幌学院大での当番校業務を行いました。
第一試合では、秋に対戦する釧路公立大の試合をじっくり観戦することができました。
 
第二試合終了後は、わずかな時間でしたがタイミング合わせができ、限られた時間を有意義に過ごしました。
 

 
 
 
30度に迫る中、GoldenBearsは二部連を行いました。
マネージャー・トレーナーの献身的なサポートを受け、暑い中でも練習を行うことができます。
 
明日は札幌学院大での当番校業務があり、練習は行いません。
 

 
 
 

 
2023年度のOB会定期総会がホテルロイトン札幌で開催されました。
2022年度の活動報告と決算報告。2023年度の役員と監事選出、活動計画と予算について審議し承認されました。
 
 

大相撲へ進んだ田中壮太君(千代北海:九重部屋)が、序二段東十三枚目で挑んだ夏場所において、5勝2敗で勝ち越しを決めました。
この勝ち越しにより、七月場所での上位への昇格を決定付けました。
 
厳しい世界へ進んでの頑張りを今後も応援しています。

16時00分
すべてのメニューが終わり、各チームのキャプテンから挨拶があり、バイロン・ビーティJr臨時コーチからは
皆の熱意が感じられた合同練習であったとねぎらいの言葉をいただきました。
最後に、全員で記念写真を撮り閉会です。
 

 
15時00分
午後からは雨の中、3チームが交代でスクリメージを行いました。
今回の目玉であるバイロン・ビーティJr臨時コーチの指導もあり、有意義な合同練習です。
 

 
11時00分
効率よくメニューが進み、精力的に練習を行なっています。
 

 
 
9時00分
これから帯広畜産大学グラウンドで釧路公立大学さん、帯広畜産大学さんと合同練習を行います。
霧雨で気温も低いですが、両チームは元気一杯で準備を行なっています。
 

 

5月20日(土)午前の練習後帯広へ移動し、下記のように帯広畜産大学さんと合同練習を行います。
お近くにお住まいのOB・OGの方のご観戦が可能です。
 
場所:帯広畜産大学内グラウンド
日時:5月21日(日) 9時00分〜      午前練習
                           11時30分〜12時20分 昼食タイム
                           12時30分〜      午後練習
                           14時00分〜      合同スクリメージ
                           16時00分       終了
                           17時00分       出発
※5月20日(土)午後は移動のみで練習は行いません。
 

本日も熱の入った練習が行われました。
明日、5月5日は社会人チームの北海道ライズと合同練習を行います。
 

 

 
本日は社会人チームの北海道ライズと合同練習を行いました。
午前は合同でのポジション練習を行い、午後からは試合形式のスクリメージを行いました。
北海道ライズの皆さんありがとうございました。
 
 
 
 
 
ゴールデンウィークを利用し新入生も参加しての春合宿を行なっています。
今年卒業した先輩達数名が練習に顔を出し就職後の状況を報告してくれました。
 
 
 
 
 

 

春季オープン戦が下記の様に決定しましたのでお知らせいたします。
 
第1戦: 対北海道大
日時  : 令和5年7月16日(日) 10時00分キックオフ
会場  : 北海学園大学清田グラウンド
 
第2戦: 対帯広畜産大
日時  : 令和5年7月23日(日) 10時00分キックオフ
会場  : 北海学園大学清田グラウンド
 
皆様の応援よろしくお願いいたします。
 

今日は新入生の勧誘活動として大運動会を開催しました。
部の雰囲気や清田グラウンドでの練習の一端を知ってもらうための企画です。
 

新入生がたくさん集まってくれました        各チームに分かれてのドッチボール          大盛り上がりのリレー競技
 

バトン代わりのダミーを持って疾走         どちらが勝つか予想するゲーム            先輩達も必死です
 

表彰式で順位の発表                活躍した人には商品が                次々に商品が渡されます
 

女性にも商品が渡されます              笑顔が溢れます                  みんな頑張りました
 

最後は全員で記念撮影
 
終了後、入部を決めた選手はQBクラブによるヘルメットの採寸が行われ、GoldenBearsの一員として最初の一歩を踏み出しました。
 
 
 
「王座奪還 もう一度あの舞台へ」と題し、新たな取り組みとしてクラウドファンディングによるプロジェクトを開始します。
皆様のご支援をお願い致します。
 
詳細は下記のリンクからジャンプします。
LinkIcon
 
 
 
グラウンドの雪が消え、もうすぐ練習が始まります。
鹿侵入防止フェンスが完成し、今年は分の除去に気を使うこともありません。
 
斉藤純希が事故で亡くなり今年は七回忌です。
時期が来ましたら慰霊の会のご案内を致します。
 

 
第50期主将の佐々木祐弥です。
 
2022年もGolden Bearsを応援していただき、ありがとうございました。
昨年は、目標を達成できずにシーズンが終了しました。
今年は、リベンジをするべく、『get back to the top』というスローガンを掲げ、「北海道リーグ優勝・北日本王座奪還」を目標に日々の練習を積み重ね、結果を残しますので、ご声援よろしくお願い致します。